GAUDI beyond dedicated care

menu
 

ABOUT

大規模臨床プラットフォームを
臨床試験に活用

順天堂の誇る大規模臨床プラットフォーム(外来延患者数年間300万人以上、入院延患者数年間100万人以上)に迅速かつ容易にアクセスし、本学医師及び医療従事者と共に多様な研究開発を推進できるようサポートします。

開発シーズを社会実装まで
ワンストップで支援

学外よりシンクタンク、CRO、弁理士、ベンチャーキャピタルなど、それぞれの領域のエキスパートが集結し、開発シーズの発掘から社会実装(製品化・事業化)までワンストップで支援します。

オール順天堂による
横断的取組

大学全体の研究戦略マネジメントを担う学長直属組織「革新的医療技術開発研究センター」内にGAUDI事務局を設置し、6学部3研究科6附属病院が横断的に機能できる体制を構築しています。

健康総合大学として
その先のビジョンを追求

再生医療、医療機器、難病治療など、臨床ニーズに基づく新規医療技術開発から、医療AIやゲノム医療、RWD研究など、新技術やデータを起点にした研究、さらにはスポーツ健康科学と融合したイノベーションまで、健康総合大学のポテンシャルを活かした幅広い領域の開発を支援します。

Page Top